MENU

BRADOR【ブラドール】のサンダルレビュー!サイズ感や取扱店も解説

カジュアルになりすぎない、上品なサンダルってないかな~

ヨモギ

そんなあなたにBRADOR【ブラドール】のサンダルをご紹介します!

BRADOR【ブラドール】のサンダルはこんな人におすすめ!
  • 夏のコーデに上品さをプラスしたい人
  • デザイン性とコスパが両立されたサンダルが欲しい人
  • 他の人のサンダルコーデと差別化したい人
この記事を読むとわかること
  • BRADOR【ブラドール】のサンダルの魅力
  • BRADOR【ブラドール】のサンダルの履き心地やサイズ感
  • BRADOR【ブラドール】のサンダルがどんな人におすすめか
この記事を書いた人
ヨモギ

ヨモギ(@22_fashionblog)のプロフィール

  • ファッションブログ「F・F エイド」の管理人
  • 24時間365日服について考えているファッション中毒者
  • 好きなブランドはcomoli、などのリラックス、ワーク、ミリタリー系
ROCOCO attractive clothing
¥18,700 (2023/09/07 19:33時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

BRADOR【ブラドール】ってどんなブランド?

ハイブランドのサンダルも作っているファクトリーブランド

BRADORは2003年に誕生したブランドです。

母体はイタリアで60年以上伝統的な靴作りを続けてきた「Eurotop&Brador srl」という会社です。

「Eurotop&Brador srl」は長年アルマーニやベルルッティなどのハイブランドの靴の製作を請け負ってきました。

なのでBRADORはいわゆる「ファクトリーブランド」に分類されます。

ファクトリーブランドとは?

様々なブランドからアイテム製作を請け負ってきた工場(ファクトリー)が自社で始めたブランドのこと。工場そのものがブランドをもつため、品質に対する価格が抑えめなアイテムが多い。日本でいえばCIOTAやBATONERなど。

ハイブランドの靴の製作を請け負ってきたということもあり、そのクオリティはお墨付きです。

職人の手によるハンドメイドのレザーサンダル

ブラドールはサンダル作りの工程を100%職人の手でハンドメイドされています。

熟練の技術によるクオリティがありながらも、2つと同じサンダルはないことも魅力の一つです。

ヨモギ

職人のハンドメイドっていいですよね~

経年変化を見据えた物づくり

素材は昔から革産業が盛んなイタリアで作られた上質なナチュラルレザーを使用しています。

新品時の美しさはさることながら、自分だけのサンダルになっていく経年変化も楽しめます。

BRADOR【ブラドール】のサンダル 基本情報

型番46-571
値段18,700円(税込)
色展開ブラック、ダークブラウン、キャメル、グレー

BRADOR【ブラドール】のサンダルはモデル名といったものがなく、型番で識別されています。

後に紹介するおすすめモデルも型番と特徴での紹介になります。

BRADOR【ブラドール】のサンダル ディテール

それでは靴全体のディテールを見ていきましょう。

やはりアッパー部分のスリットが特徴的ですね。

このスリットの秘密は後ほど解説します。

外側
内側

外側と内側から。ソールの厚みはそこまでないですね。

履き心地はそこそこ。クッション性はないですが、街の中を歩くお出かけなら余裕。

インソール。白みがかったレザーが高級感あって、いい味出してます。

ブランドロゴもかっこいいです。

革の裏側。ザラっとした質感です。

アウトソール。溝が入っているので、グリップ力もあります。

BRADOR【ブラドール】のサンダル 魅力

不均一な表情のレザー

BRADOR【ブラドール】のサンダルに使用されているレザーは全体的に不均一な表情のレザーです。

革靴のような全体の表情が変わらないスムースレザーではありません。

このレザーが魅力の一つ。

綺麗なスムースレザーのサンダルだと夏のアイテムとしてちょっとシンプルすぎるんですよね。

「夏はTシャツとパンツとシューズ」みたいなシンプルな服装になりがちですから、各アイテムにちょっと一癖入れていきたいところです。

けどやりすぎは禁物。

その点このサンダルは絶妙な皺感と表情のあるレザーを使用しており、夏のアイテムとしてちょうど良い。

履きこんでいくことで履き皺もできてきますし、手入れすることでさらにレザーの表情が変わってきます。

経年変化も楽しみの一つになるサンダルでもあります。

カジュアル過ぎない雰囲気

不均一な表情の抜け感のあるレザーでありながら、しっかり光沢もあります。

夏の服装はシンプルになりがちと言いましたが、同時に子供っぽくもなってしまいます。

ヨモギ

Tシャツ短パンって、いかにも少年っぽいコーデですよね。

そこでこのサンダルです。

力が抜けた雰囲気がありながらも、レザーの光沢があり、コーデを大人っぽくしてくれます。

靴の中では黒のレザーシューズが最もフォーマルな靴ですから、黒のレザーでそれに近いこのサンダルは大人っぽい雰囲気が出せるのです。

サンダルの楽さレザーの光沢の大人っぽさの両方を兼ね備えてる優秀なサンダルだと思います。

アッパー部分のスリット

足の甲部分に入っているこのスリット

これ僕的にかなりの推しポイントです。

このスリットはサンダルにデザインを持たせるという意味もありますが、もう一つ別の意味があります。

それはサンダルの「耐久性を上げること」です。

読者

アッパーにスリット入れるだけで耐久性が上がるの?

そう思われる人も多いでしょう。

そこで、人間が歩く時の足の動きとサンダルの動きをイメージしてみてください。

出典:https://muuseo.com/square/articles/1121

一番左の図をご覧ください。足の甲が持ち上がり、グニッと曲がっていますよね。

アッパーにスリットが入っていないと、この動きのときにアッパーが持ち上がり、サンダルに負担がかかります。

レザーは硬いですから、その負担はアッパーのレザーそのものではなく、アッパーとソールのつなぎ目部分にかかります。

そうすると歩行を繰り返すうちに、だんだんとアッパーとソールがはがれてきてしまうんです。

スリットがないと、このつなぎ目部分に負担がかかる

スリットがあることにより歩行時にサンダルに伝わる負担を逃がし、耐久性を高めているというわけです。

その結果としてサンダルが長持ちします。

ヨモギ

実際に昔スリットがないレザーサンダルを持っていましたが、アッパーがソールから剝がれるという悲しい経験をしたことがあります…

このような機能性が考えられたデザインがBRADOR【ブラドール】のサンダルの魅力の一つです。

本当に素晴らしいデザインで、まさに職人の技術と知恵が感じられるサンダルなんです。

コスパ良好

上記の魅力がありつつ、定価は18,700円(税込)です。

決してサンダルとしては安い値段ではないですが、お値段以上のクオリティを持ち合わせています。

もし他のブランドがこのクオリティでサンダルを出そうと思うと、もう少し値段が高くなるでしょう。

BRADOR【ブラドール】はファクトリーブランドのため、自社で商品を企画し、自社で生産できます。

生産工程に他社をはさまないため、その分のコストが削減でき、価格抑えめで製品を提供できるというわけです。

そのためクオリティに対する値段という点で評価をすれば、お値段以上と言えるでしょう。

耐久性も考えられていますし、レザーの経年変化も楽しめるので、長く愛用できるサンダルだと思います。

BRADOR【ブラドール】のサンダル こんな人におすすめ

以上のような魅力から、BRADOR【ブラドール】のサンダルはこんな人におすすめです!

  • 夏のコーデに上品さをプラスしたい人
  • 他の人のサンダルコーデと差別化したい人
  • デザイン性とコスパが両立されたサンダルが欲しい人

レザーの質感で大人っぽさをプラスできますし、それによって他の人の夏のサンダルコーデとは差別化することができます。

また、耐久性を考慮した設計と、値段も高すぎないのでコスパに関しても良いサンダルだと思います。

BRADOR【ブラドール】のサンダル サイズ感

スクロールできます
サイズ3940414243
目安サイズ(㎝)24~24.525~25.526~26.527~27.528~28.5

僕が購入したのはサイズ41。

㎝に換算すると26㎝~26.5㎝のサイズです。

僕は普段スニーカーは26.5㎝なのでサイズ41を選んでちょうどよかったです。

なのでサイズ選びとしてはマイサイズで問題ないですね。

ただ足の形や大きさは個人差があるのでお店での試着が無難でしょう。

BRADOR【ブラドール】のサンダルはどこで買える? 取り扱い店舗

出典:https://nestrobe.com/ladys/blog/online_shop

BRADOR【ブラドール】のサンダルの取扱店舗は有名なところで言えばネストローブ&コンフェクトというセレクトショップが毎シーズン展開しています。

このショップは、東京、群馬、愛知、京都、大阪、岡山、広島、福岡とかなり広い範囲で展開しています。

近くに店舗がなくて行けない!って方は、マイサイズで買っておけば大きく外れることはないでしょう。

BRADOR【ブラドール】のサンダル おすすめモデル

僕が購入した以外のおすすめモデルを紹介します。

BRADOR【ブラドール】のサンダルには決まったモデル名というものがありません。

少し区別しにくいのですが、型番と特徴でリストアップしていきます。

型番46-777 【バックストラップ付き】

僕が購入したタイプにバックストラップが着いたモデルです。

スライドサンダルよりもホールド感を求める方はこのモデルがおすすめです。

展開カラーはブラウンとブラック。

型番46-510 【クロスベルトタイプ】

デザイン性の高いクロスベルトタイプです。

肌の露出面積が高まるので、よりラフな雰囲気が出ます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

型番70-746 【ダブルストラップ】

ダブルストラップタイプですね。

こちらも金具がついており、よりラフな雰囲気で履けます。

ダブルストラップサンダルが欲しいけど、ビルケンシュトックはみんな履いてるからいやだな~っていう人におすすめ。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

型番46-766 【グルカサンダルタイプ】

グルカサンダルタイプです。

こちらはシューズ感覚で履けますね。

ホールド感と歩きやすさは一番高いと思います。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

BRADOR【ブラドール】のサンダルレビュー まとめ

いかがでしたでしょうか!

夏に大人っぽいコーデを作るのにピッタリなサンダルだったと思います!

気に入ってかなり履いているので、そのうち経年変化の記事も書きたいなと思っています。

ROCOCO attractive clothing
¥18,700 (2023/09/07 19:33時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

他にはこんな記事も書いていますのでぜひお読みください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次