MENU

patagoniaバギーズショーツ5インチをレビュー!サイズ感や着心地など

patagoniaバギーズショーツ5インチ
ヨモギ

夏の定番patagoniaのバギーズショーツ!
実際どうなん?ってことで、同じく定番の7インチとの違いを含めレビューしていこうと思います!

結論から言うと、耐久性もある涼しい生地感で、夏にピッタリのショーツです!

この記事を書いた人
ヨモギ
ヨモギ(@22_fashionblog)のプロフィール
  • ファッションブログ「F・F エイド」の管理人
  • 24時間365日服について考えているファッション中毒者
  • 好きなブランドはcomoliなどのリラックス、ワーク、ミリタリー系
目次

【patagonia】バギーズショーツ5インチ ディテール

基本情報

価格(公式)8,250円(税込) ※通販サイトにより変動あり
サイズ展開XS〜XL
色展開11色
素材リサイクルナイロン100%
Import Shop Musashi 楽天市場店
¥7,480 (2023/07/05 01:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ディテール

ヨモギ

まずは細かくディテールを見ていきましょう!

正面はかなりシンプル。patagoniaのロゴマークがアウトドアな印象を持たせます。

後ろ。右側にバックポケットがあります。スマホを入れるならここかな。

左右にもポケットあり。こっちは重いものを入れるとシルエットが浮き出ちゃう。

右ポケットにはカギなどを引っ掛けられるループ付き。

水着にも使える水陸両用ショーツなので、メッシュの裏地が付いています。

ドローコード付きなので、多少ウエストが大きくても大丈夫。

生地感

生地はかなり薄手で柔らかめ。ナイロン100%なんですが、そうとは思えない柔らかさがありますね。

触り心地もサラサラで夏にピッタリの涼しい生地感です。

速乾性もあって、撥水加工もされています。本来アウトドア用途なので、耐久性もかなり高いです。

5インチと7インチの違いは?

バギーズショーツは大きく分けて2種類。5インチと7インチがあります。

違いは股下の長さ。

サイズにもよりますが、5インチは太ももくらい、7インチは膝上くらいの長さをイメージしてもらえばと思います。

僕はevening mauveという色が欲しかったので5インチを購入しました。(7インチにはこの色がなかった…)

ヨモギ

なので、この記事では5インチについてレビューしていきます!

【patagonia】バギーズショーツ5インチ 何故このアイテムを買ったか?

僕は普段は落ち着いた色味の服が多いのですが、ふと、そればっかりだとつまらんよなーと思ったんですよね。

なので、この夏はベーシックな色のトップスになんとも言えない微妙な色のショーツを合わせるコーデをしようと思い立ちました。なんだそれって感じですけどね笑

こう、パキッとした色じゃなくて、〇〇色って一言で言い切れない色のショーツが欲しかったんですよ。

そんな考えの中で真っ先に思いついたのがこのバギーズショーツ僕が購入したのはevening mauveというカラーですが、理想通りの微妙な色合い。

まさに求めていたショーツってことで、購入することにしました。

【patagonia】バギーズショーツ5インチ 魅力

色展開が豊富

出典

patagoniaのバギーズの魅力といえば豊富な色展開ですね。

blackやnavyといったベーシックな色から、僕が購入したevening mauve(スモークピンク)やsurfboard yellow(薄い黄色)などのカラフルな色まで、全11種あります。中にはpitch blueのような柄の入っているものまで。

どちらかというと個性的な色の方が多いかんじですね。

全体的に南国チックな色合いで、夏コーデの差し色にはぴったりなラインナップです。この微妙な色合いがなんとも言えず良いですよね〜笑

ヨモギ

個人的に次に欲しいのはブルーかグリーン系のやつです!

夏に気軽に履ける

素材感もサラサラで涼しく、耐久性もあってガンガン洗えます。夏はどうしても汗をかくのでこれはありがたいメリットですね。

生地も柔らかくて履き心地もグッド。夏のコーデに色味も足してくれて使いやすさも抜群です。

ヨモギ

快適さの面でもコーデの面でも便利なので、夏はついこればっかり履いちゃいそうですね。

コスパ良し

これだけの便利さがあって10,000円を切る価格はかなりコスパ良好かなと。一つ買うと別の色も欲しくなっちゃいますが、この値段なら他の色も買いやすいですね。

ヨモギ

こりゃ夏の定番として人気になるわけだと納得しました笑

海パンとしても使える

僕は普段履き用として買いましたが、中にメッシュの裏地も付いているので海パンとしても使えます。

生地が薄いのでクルクルっとコンパクトにまとめることができて、持ち運び時に嵩張りません。海や川遊びなどのアウトドア、旅行に行くときにも便利です。

【patagonia】バギーズショーツ5インチ デメリット

5インチは短いと感じる人もいるかも

僕は173cmでLサイズを履いていますが、裾は太もも中央よりちょい下くらいにきます。ショーツとしてはかなり短い部類ですね。

ヨモギ

座ると太ももが結構出ます笑

流石に大事な部分が見えちゃうなんてことはありませんが、まあやっぱり短いですね。

対策としては大きめのサイズを買って股下を伸ばすことですね。実際に僕はLサイズを買って、ウエストをギュッと絞って履いています。あとは慣れですね、僕は1、2回履いたら慣れました笑

それでも気になるって人は、少し長めの7インチがあるのでそちらを検討しましょう。

ただ、5インチと7インチでは微妙に色展開が異なるので、もしかしたら欲しい色が無いこともあるかもしれません。

アウトドアな雰囲気が強い

これはデメリットというより、コーデを組む上での注意点といった感じです。素材感や丈の短さからどうしてもアウトドアやスポーツっぽい印象が強くなってしまいます。

安易にTシャツに合わせるとかなりカジュアルなコーデに寄ってしまいます。それを狙ってやるなら良いんですが、単に色味のあるショーツが欲しいっていうので買うと「イメージと違う…」ってこともあり得ます。

なので、使い方としては完全にアウトドアやカジュアルに振ったコーデを組むかキレイめなアイテムの外しとして使うかですね。

このお二人なんかわかりやすいと思います。左の人はカジュアル、右の人はシャツはちょいオーバーめですが、キレイめな印象にまとまってますね。

出典
ヨモギ

パンツ単体だとアウトドアな印象が強い!ってことを念頭に置いて購入いただければと思います。

横ポケットにスマホを入れるとシルエットが崩れる

履いていて気づいたんですが、生地が薄めなのでポケットにスマホを入れると形が結構出ます。あと重みも感じる。歩くとブラブラとスマホが動く感覚があります。

ただ、後ろポケットに入れればそれほど気にならなかったので、まあそれほどデメリットではないかなと思います。僕はできるだけカバンを持ち歩きたくないので気になったって感じですね。

【patagonia】バギーズショーツ5インチ サイズ感

173cm、60kgLサイズを履いています。

少しボリュームある感じで履きたかったのと、股下を少しでも伸ばしたかったのでLサイズを選びました。

僕はウエストは細めなので、Lサイズだとギュッと絞って履く必要があります。股下については5インチであればどのサイズでも短いです笑

股下の短さが気になるけど、5インチのカラーが欲しいって人はワンサイズかツーサイズ大きめを購入しましょう。ウエストは大きくてもドローコードがついてるので絞れば問題なしです。

【patagonia】バギーズショーツ5インチ まとめ

いかがでしたでしょうか!

patagoniaのバギーズは気軽にガンガン使えて、着心地も良く、夏にはピッタリのショーツです!

気になった人はぜひ購入してみてください!

Import Shop Musashi 楽天市場店
¥7,480 (2023/07/05 01:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ヨモギ

他にもいろいろな生地を書いていますので、ぜひご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次