MENU

【patagonia】バギーズショーツ7インチのレビュー!メリット・デメリットなど!

パタゴニア バギーズショーツ 7インチ
ヨモギ

夏の定番patagoniaのバギーズショーツ!

実際どうなん?ってことで、同じく定番の5インチとの違いを含めレビューしていこうと思います!

結論から言うと、耐久性もある涼しい生地感で、夏にピッタリのショーツです!

そして「5インチじゃ短すぎるかな…」っていう人にはこちらの7インチがおすすめです!

この記事を書いた人
ヨモギ

ヨモギ(@22_fashionblog)のプロフィール

  • ファッションブログ「F・F エイド」の管理人
  • 24時間365日服について考えているファッション中毒者
  • 好きなブランドはcomoli、などのリラックス、ワーク、ミリタリー系
目次

【patagonia】バギーズショーツ7インチ 基本情報

値段(公式)8250円(税込) ※通販サイトにより変動あり
サイズ展開XS〜XL
色展開10色
素材リサイクルナイロン100%

ディテール

まずは全体。何度か洗濯しちゃったので、全体的にパッカリングが出てますね。

後ろにはポケットがひとつ。

右ポケットの中にはカギなどを引っ掛けられるループが付いています。

裏返すとメッシュのインナー付き。海パンとしても使える仕様。

生地感

生地はかなり薄手で柔らかめ。ナイロン100%なめらかな質感がありますね。

触り心地もサラサラで夏にピッタリの涼しい生地感です。

速乾性もあって、撥水加工もされています。本来アウトドア用途なので、耐久性もかなり高いです。

5インチと7インチの違いは?

バギーズショーツは大きく分けて2種類。5インチと7インチがあります。

簡単に言うと、2つの違いは股下の長さと色展開。

サイズにもよりますが、5インチは太ももくらい、7インチは膝上くらいの長さをイメージしてもらえばと思います

色展開は両モデルで同じ色もありますが、微妙に異なった展開となっています。

ヨモギ

5インチが気になる人はこちら↓

【patagonia】バギーズショーツ7インチ 買った理由

自分はもともと、バギーズの5インチを持っていて気に入って履いていました。

僕が持ってるバギーズ5インチ

違う色も欲しいなーと思っていたんですが、せっかくだし長さも色展開も違うのを買ってみようと思って7インチを購入しました。

購入した色はSalvia Green。

カーキっぽいベージュって感じの色味ですね。5インチの方はevening mauveというピンクっぽい色を買ったので、今度は使いやすい色にしてみよう、ということでこの色にしてみました。

【patagonia】バギーズショーツ7インチ 魅力

色展開が豊富

出典

色展開は非常に豊富。

僕が購入したベージュっぽい明るい色合いから、ブラック、ネイビーブラウンのような暗めの色合いまで10色ほどのラインナップがあります。

買うとなると結構悩みます笑

ヨモギ

僕は次買うならネイビーが欲しいですね!

夏に気軽に履ける

素材感もサラサラで涼しく、耐久性もあってガンガン洗えます。夏はどうしても汗をかくのでこれはありがたいメリットですね。

生地も柔らかくて履き心地もグッド。夏のコーデに色味も足してくれて使いやすさも抜群です。

海パンとしても使えるし、上の写真のようにコンパクトになるので、夏のレジャーにもかなり便利です。

ヨモギ

快適さの面でもコーデの面でも便利なので、夏はついこればっかり履いちゃいそうですね。

5インチより長い股下

股下は5インチより長い膝上くらい。短パンとしては短い部類ではありますが…。

それでも7インチなら短めの短パンに慣れてない方でもスッと履けるとは思います。

そして短さは履いてるうちに慣れます笑

ヨモギ

「バギーズ気になるけど5インチは短すぎるな~」って人におすすめですよ!

コスパ良し

これだけの便利さがあって10,000円を切る価格はかなりコスパ良好かなと。

汗をかいてガンガン洗う夏物にお金をかけるのもちょっと…っていう人も多いと思うので、この価格は嬉しいですね。

ヨモギ

買いやすい価格なので、複数色集めやすいのもメリットです。

【patagonia】バギーズショーツ7インチ デメリット

アウトドアな雰囲気が強い

これはデメリットというより、コーデを組む上での注意点といった感じです。素材感や丈の短さからどうしてもアウトドアやスポーツっぽい印象が強くなってしまいます。

安易にTシャツに合わせるとかなりカジュアルなコーデに寄ってしまいます。それを狙ってやるなら良いんですが、単に色味のあるショーツが欲しいっていうので買うと「イメージと違う…」ってこともあり得ます。

なので、使い方としては完全にアウトドアやカジュアルに振ったコーデを組むかキレイめなアイテムの外しとして使うかですね。

このお二人なんかわかりやすいと思います。左の人はカジュアル、右の人はシャツはちょいオーバーめですが、キレイめな印象にまとまってますね。

出典
ヨモギ

パンツ単体だとアウトドアな印象が強い!ってことを念頭に置いて購入いただければと思います。

横ポケットにスマホを入れるとシルエットが崩れる

履いていて気づいたんですが、生地が薄めなのでポケットにスマホを入れると形が結構出ます。あと重みも感じる。歩くとブラブラとスマホが動く感覚があります。

ただ、後ろポケットに入れればそれほど気にならなかったので、まあそれほどデメリットではないかなと思います。

ヨモギ

僕はできるだけカバンを持ち歩きたくないので気になったって感じです!

【patagonia】バギーズショーツ7インチ サイズ感

173cm、60㎏でMサイズを履いています。

裾は膝上くらいで、ウエストもちょうど良いくらい。

5インチの方はちょっと大きめに履きたかったのでLサイズを履いていますが、7インチはジャストなサイズ選びで良い感じです。

ヨモギ

普段のパンツのサイズ選びで大丈夫です。

【patagonia】バギーズショーツ7インチ まとめ

いかがでしたでしょうか!バギーズショーツ7インチのレビューでした!

夏に気軽に履けて、コーデに色を足せるのでなかなか便利なショーツです!

ヨモギ

気になった人はぜひ購入してみてください~!

ヨモギ

他にも夏物の記事を書いていますので、こちらもぜひご参考ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
目次
閉じる